どっちがおとく?派遣vs正社員の詳細

どっちがおとく?派遣vs正社員

"いまやすっかり働き方のひとつとして定着した派遣社員。
私もまわりの友達にも派遣という働き方を選んでいる友達が多くいます。
本当は正社員で働きたいけれどなかなか働きたい場所がない&採用してもらえないので
仕方なく派遣社員という働き方を選んでいる人もいますが、中には自分から派遣社員を
好んで選んでいる人ももちろんいます。
派遣社員がいいのか、それともやっぱり正社員がいいのか。
私自身、派遣社員も正社員もどちらも経験しています。
私なりの意見になってしまうかもしれませんが、派遣社員と正社員、いったいどっちが
おとくなのか、簡単にまとめてみることにしました。
正社員のメリットはやっぱりなんといっても安定していることでしょう。
基本的には定められている定年の年を迎えるまでは、そこの会社で働き続けることが出来ます。
給料もほとんどの場合が月給制ですし、保険や年金などの福利厚生もきちんとしているところが
ほとんどかと思います。ほとんどの会社が交通費を支給してくれます。
雇い主の都合で、急にクビを切られることがまずないというのがやっぱり魅力でしょう。
次に派遣社員のメリット。これはやっぱり期間を決めて働くことが出来ることでしょうか。
雇用契約に期間があるのでその期間だけ働ける、もしくは働きたい時間を選ぶことが出来るのも
メリットだと思います。残業した場合もきちんと働いた時間分きっちりともらえるのも派遣の魅力。
小さなデザイン会社でサービス残業たっぷりだった知人は、思い切って派遣社員に転職したところ、
働いた分だけきっちりもらえるようになり正社員の頃より収入が増えたそう。
今はほとんどの派遣会社が保険の加入もしてくれるので、以前に比べて安定して働けるのも
ポイントのようです。
自分のライフスタイルに合わせて、どちらがいいか考えてみるといいのかもしれませんね。"